院長ブログ」カテゴリーアーカイブ

2022年1月25日 (火) 01:48:37 | 新着情報, 院長ブログ

身体中が辛くて!

今年の冬はとても寒いですね 寒さは体を縮こませるので仕事等で負担になっている筋肉も硬くします。 今日みえた患者さんは来るなり 「先生、もう駄目! 身体中が辛くて、仕事は仕方なくしているけど、 家事は、やる気力が無いの」と言われ 体を診てみると 首から背中全体が板の様に硬く 何処を触っても合板の様でした。 体がこんなでは辛くて家の事は やる気力など起きないと思う程の症状で また その患者さんは左肩の痛みと歯肉の痛みを訴えていました。 その患者さんは以前も身体の調子が悪くなると、 やはり、歯肉や歯が痛いと言われ、治療するとそれらの痛みも無くなり ..続きを読む

2021年12月25日 (土) 00:26:35 | 新着情報, 院長ブログ

毎日がスタート

皆さんは昨日までの自分や 過去の自分 或いはあ~あ、もう駄目なんて思ったことありますか? でも、大丈夫! 毎日が始まりで そして 1日の中でも仕切り直しが出来るのです そうです! 考え方次第です! あ~あ、こんなに食べてしまったから、もう駄目だとか こんな事しちゃった どうしよう でも、大丈夫! 次の瞬間からスタート そう、終った事はくよくよしても 自分が辛くなるだけです。 出来るだけ 新たな自分をイメージするだけで 脳はほっとし、癒され前向きになれます。 体も心も絶対駄目な事はないのです。 そう! 生き..続きを読む

2021年11月25日 (木) 08:13:25 | 新着情報, 院長ブログ

その日のものはその日の内に

いよいよ初冬の季節になりましたね いつもお話しする様に寒さは痛みを増したり、 時には症状を強くするので関節等の部位は温めるなどして下さいね 私達の体はいつも同じ状態では無く 人の体は毎日の様に変化しています。 例えば ある患者さんはいつもと同じことしかしていないのに 背中と腰が辛いと言われたので診てみますと その患者さんの普段の姿勢とは違い背中と腰の部分が まるで左右に分離している様な形に歪んでいました。 そこで施術をしながらお話しを聴くとお孫さんを1日預かり まだ1歳半なので抱っこをして 用をしていたとの事でした。 患者さん自身もそう言えば ..続きを読む

2021年10月25日 (月) 01:14:17 | 新着情報, 院長ブログ

寒さは痛みの大敵!

いよいよ寒い季節に突入ですね 皆さんはどんな寒さ対策をしていますか 重ね着をする人、部屋を暖かくする人等、人それぞれですね 住んでいる環境でも違いますよね 大体一軒家は1階は底冷えで寒く マンションですと気密性が良いので冬でも場所に寄っては 暖房を付けないと聴きます。 寒さは痛みの大敵です 普段は慢性腰痛の人が出張や旅などで寒い地域に行った時に 座骨神経痛がはしったり、強い腰痛に襲われたり 或いは、昔の杵柄ならず昔の怪我したところが痛みだしたり 元々膝や肘の関節の痛い部位が更に強く痛んだりとします。 そんな時は温める事で痛みを軽減出来ます。 ..続きを読む

2021年9月25日 (土) 01:45:31 | 新着情報, 院長ブログ

色々な部位の対処は

今年の9月は例年と違い、9月に入ると急に気温が下がり 2週間近く涼しく、その後は夏を思わせる気温になり残暑らしくなりましたね さてさて 色々な部位の対処方とは 例えば 目は唯一脳の外に出ている部位で 目を休ませるには目蓋を閉じることです。 また 目蓋を閉じるので目からの情報が脳に入らない分、 脳は休まりますね となると色々な部位の特長を考えますと 首が辛い時の対処は簡単に話しますと首は5キロ位の頭を上にのせ ている為に負担が大きいので その負担を無くすと症状によっては本当に楽になります。 では、どの様にすれば良いのかですね。 一番良..続きを読む

2021年8月25日 (水) 01:25:43 | 新着情報, 院長ブログ

ちょっとその前に!

皆さん お元気ですか さて 年を取ると誰しもが筋力の衰えを感じますよね そして どうにか衰え萎えた筋肉をつけなくてはと心では誰しも思います。 しかし実際は 筋肉をつけようと運動をする人と老いたのだからしょうがないと諦めてしまうかのどちらかです。 例えば 筋肉を付けようと頑張ってはみるが余計筋力がおちてしまったと言う方は 元々 体育界系で自分の状態を把握する事無く筋肉活動をし その結果、筋肉に負担がかかり筋肉が付くどころか更に萎えてしま う事になるのです。 何故なら その筋肉を支配している椎骨(背骨を形成している)からの神経の働きが上手くいか..続きを読む

2021年7月25日 (日) 09:33:16 | 新着情報, 院長ブログ

あ!筋肉が萎えてる!

いよいよ夏本番ですね 毎年年々と気温の上昇に参りますね その上、昨年今年と夏のマスク マスクも冷感マスクや水に濡らしてするマスクと 色々と考えだされていますが 夏はただでさえ暑いので、マスクをすると息の吸いずらさも加わり辛いですね さてさて 最近、一線を退いた患者さん達がよく口にするのは 急に筋力が無くなったと口々に言われます。 確かに若い時と違い60才や70になると一寸動かなかったり 1日2日寝込むと足の筋力の衰えを顕著に感じます。 筋肉は幾つになってもつくのですが努力が必要ですよね ところが筋力がおちる速度の早さには驚くばかりです。 ..続きを読む

2021年6月29日 (火) 18:30:41 | 新着情報, 院長ブログ

梅雨の季節には

皆さん お元気ですか コロナの予防接種を受けた方や、まだ射っていない方 また、射つのを迷っている方や射たない方と様々だと思います。 昨年から今年はコロナ一色になりましたね 早くコロナを気にせずに日常を過ごしたいですね 今は梅雨ですね こんな気候の時は体調をくずされる方が多いことと思います。 かくゆう私も気圧の関係で持病の喘息に変化は多々ありますが 一寸(ちょっと)したことは自分なりの対処で少しは軽減しています。 皆さんも持病をお持ちの方は 生まれつきだから しょうがないと思っている事と思いますが 一寸とした工夫で少し楽になるとありが..続きを読む

2021年5月25日 (火) 02:18:31 | 新着情報, 院長ブログ

そうそう、あるある。

皆さんは、こんなことになったことがありますか 寝ている時の寝相で下になった肩や腰が痛くなったり 或いは 椅子から立ち上がろうとしたら、体がこわばって立ち上がりずらかったり 時には立ち上がろうとした瞬間に足が伸びず強い痛みがでたり 時には 足に力を入れた瞬間に足がつったりした事があると思います。 と言っても これらの症状はある一定の年を取った人や 運動選手の様に筋肉を酷使した人達です。 若くても年をとっても1つ言えるのは筋肉の一種の疲労です。 筋肉はもうこれ以上使って欲しくないと硬くなって症状を出し 私達に同じ筋肉を使い過ぎですよっと教えてくれます..続きを読む

2021年4月25日 (日) 15:35:10 | 新着情報, 院長ブログ

痛みには重みは禁物

4月もあと僅かですね 春は沢山の花が咲く素敵な季節ですね! 今月は色々な痛みがどの様に 強くなったり楽になったりするのかのお話しです。 皆さんの痛みは何処にありますか 原因はここでは別として 痛みを少しでも楽に、時には感じなく成る事も 其れにはどの様にしたら良いかを 幾つかの例でお話しをしていきますね 例えば 肩の痛みが強い時は腕を曲げて 自分の体に付ける様にしたり 座っている時はテーブルの上に肘を曲げてのせると楽になります。 何故なら 腕の重さは結構ある為、炎症している肩は腕が下がっているとその重みで引っ張られ更に炎症を増したりします。 ..続きを読む