BLOG

2017年9月25日 (月) 22:00:07 | 新着情報, 未分類, 院長ブログ

なるほど

今日も電車の中の風景は座っている人も、立っている人も、殆どの人がスマホを見ています。

皆さんも、そう思いますよね

そうゆう皆さんもスマホを見ていますか

そんな人々の姿勢は一定に維持されています。

大きく分けると、頭を下げたままの人と直立している様な姿勢で、どちらも同じ姿勢のままスマホを操作しています。

その姿勢からは首、背中、操作している腕などに負担がきているので、さぞ使われている筋肉は硬縮している事と思います。

その上、間近で画面を見ているので胸椎の上の方にある目の神経にも負担がきて、背中はカチカチになります。

その姿勢が原因で寝違いの様な症状が出たり、腕の痛みや指に力が入らなくなったりと色々な症状がでます。

少しでもそんな症状を防ぐ為にも、意識的に首を前後、左右や回したりと

また、腕や背中をほぐしたりして下さいね。