BLOG

2017年2月25日 (土) 02:03:49 | 新着情報, 未分類, 院長ブログ

背が縮んでいませんでした!

こんにちは

2月ももう少しで終わり、やっと春の訪れる3月がきますね

この間、施術をしている時に「先生、年1回の検診に行ってきたのですが、やはり今年も背が縮んでいませんでした」と言われた患者さんは数年前から検診に行かれる度に教えてくれるので、その話を他の患者さん達に数年前に話したところ定期的に見えている患者さん全員が60才以上にかかわらず背の縮みがないと分かりました。

なぜ、背が縮まないかと言う理由は

やはり、施術で背骨の椎骨(背骨を構成している一つ一つの骨を椎骨と言います。)の歪みを戻し、硬くなった筋肉の弾力を戻すことで神経の働きが良くなり、同時に歪んでいた背骨を戻すと潰れがちになっていた椎間板に弾力が戻り、常に定期的に背骨の椎骨を戻すことで背が縮まないのです。

丁度、捻れていたホースを戻すと真っ直ぐになり、水の流もスムースに行く様に背骨も元に戻ると負担が無くなり、椎間板も弾力が出て膨らみ易くなり安定するんですね

この事は施術をしている副産物です

もし
均整師の方がこのブログを見て下さっていたなら、施術をされている患者さん達に背が縮んでいるかどうかを聞いてみて下さいね

皆さんも、貴重な身長をこれ以上縮めない為にも定期的な体の手入れ、オーバーホールをお勧めします。

但し、ちゃんとした整体院をみつけて下さいね